ゆうちゃんねる

ゆうちゃです。誰得なブログ、やってます。読んでもらえると嬉しい。

なんでもない時間

「なんでもない」その、「なんでもない」がなんでもなくなった時。 もう二度と「なんでもない」に戻れなくなった時。 その「なんでもない」がどれほど幸せだったのか、どれほど大切な時間だったのかがわかるはず。

逆に言えば、その「なんでもない」が自分の中で「当たり前」に感じていたら尚更、その「なんでもない」に二度と戻れなくなったときの悲しみは大きいと思う。 だから、今いるお母さんやお父さん、そして友達との“なんでもない時間を”大切にして欲しい。

 

いつまでも続く事ではない“なんでもない今”を大切にしようと思う。